上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ポチッとありがとうございます。

夏バテには、ニンニクを摂取することが効果的です。

『ドラキュラは、ニンニクの匂いが苦手』と言われるほど
その、独特な匂いは強烈です。
しかし、この匂いの素こそが、私たちの体に有効な働きを
する成分に変化します。
疲労回復に役に立ち老化防止、ガン予防になります。

匂いが気になるときは、食べた後に牛乳やコーヒーを飲んだり、
ガムを噛んでみてください。

では、ニンニクを常備とれる方法をご紹介していきますので
ご活用ください。

にんにくチップ・オイルの作り方
(チップは1週間、オイルは1ヶ月保存可)
ニンニクの薄皮をむいて薄く切ります。

フライパンでカリカリになるまで炒める。(揚げる)
油とにんにくを分けて保存。

使い方
サラダや炒め物に使うことができる


にんにくの辛みその作り方(2ヶ月保存可)
ニンニク 5片
みそ  200g
豆板醤 大2
ごま油・みりん 大3

すりおろしたニンニクを他の物とよく混ぜる

使い方
きゅうりにつけて食べたり味噌汁、炒め物に使える
普段使っている味噌の代替として活用できる


にんにくの醤油漬けの作り方(1年保存可)
ニンニク 3個
醤油  1カップ
お酒  1/4カップ

ニンニクを1片ずつに分け皮をむく
ビンにニンニク、醤油、お酒を入れる
約3日後から利用できる

使い方
ドレッシングにしたり、焼肉などのタレ
ニンニクを刻んで炒め物に入れる


にんにくの酢の作り片(1ヶ月保存可)
ニンニク  1個
赤唐辛子  4本
砂糖    大1
酢     1/2カップ

ニンニクは皮をむきみじん切り、唐辛子は小口切りにする
ビンに砂糖と酢をいれよく溶かしニンニクと唐辛子を入れる
約1晩おいてから利用できる

使い方
ドレッシングやマリネから揚げのソースなど



実際作ってみると、いろんな使い方ができると思います。
保存できますので調味料の一つとして活用してみてください。
保存するときは、冷蔵庫で保管してくださいね。


スポンサーサイト


いつも応援ポチッとありがとうございます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://prosite.blog67.fc2.com/tb.php/129-acaab5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/22(木) 12:35:36 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。