上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ポチッとありがとうございます。

岩盤浴等で使われている天照石を解説します




天照石の由来


天照石とは宮崎県で産出される岩石です。学名を「礫岩ホルンヘルツ」と言い、小さな石が集まっていたところに溶岩が接触して、性質を変えたもので二酸化珪素(S102)の含有量が極めて多い石です。




天照石の特性


天照石は、土壌の活性化・生花植物の成長促進・マイナスイオン作用など様々な形で活かされています。皮膚病の体質改善にも効果を上げていることが証明され、国際医学学会でも発表されました。 人間の自然治癒力を引き出す石として注目されています。
スポンサーサイト


いつも応援ポチッとありがとうございます。

岩盤浴等で使われている麦飯石を解説します



麦飯石の由来


麦飯石とは火成岩類中の花崗岩の一種である石英斑岩。黄褐色と灰色が入り混じっており、外観が麦飯に似ていることから、中国では古来より「麦飯石」と呼ばれています。中国では古来より薬効のある石として珍重されており、飲料水や、丸薬を練る水を調整するために使われてきました。




麦飯石の特性


麦飯石は、水と一緒に使うことによって大きな効果が現れます。水中の雑菌、微生物、塩素を吸着することから水道水に、麦飯石を入れると、水がミネラルウォーターに変わるといわれるほどその効果は絶大です。植物にも有効で農業用水にも使用しているところもあるそうです。

麦飯石



いつも応援ポチッとありがとうございます。

岩盤浴等で使われているトルマリンを解説します


トルマリンの由来



古くは、電気石とも呼ばれており、その歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 スウェーデンの学者カール・リンネ(Linnaeus、Carolus 1707-1778)によって、”electric stone(電気石)”と名付けられたそうです。また、オパールと共に十月の誕生石としても知られています。




トルマリンの特性



マイナスイオンが、発生しますので心身ともにリラックス効果があり、疲労回復に役立ちます。血液の流れをよくし、肩こりや腰痛・関節の痛みを緩和します。界面活性作用を利用することによって、汗などの水分を分解して蒸発を早め、爽快感を保ちます。そして、汚れの付着を防ぎ、付いた汚れも落ちやすくします 。


いつも応援ポチッとありがとうございます。

岩盤浴等で使われているブラックシリカを解説します


ブラックシリカの由来


ブラックシリカとは北海道上ノ国町の鉱山で産出される世界的にも大変貴重な鉱石です。数億年の間膨大な太陽エネルギーと地殻マグマのエネルギーが蓄えられたため、天然ミネラルを含み、遠赤外線やマイナスイオンをはじめとする様々な活性エネルギーを放射発散するのが特徴です。




ブラックシリカの特性


ブラックシリカの遠赤外線が人体に吸収されると発汗を促し、血液、体液の循環を活発にします。ブラックシリカの遠赤外線は特に生体の細胞を活発にする作用が見られ、動植物も元気に育つ効果があります。


いつも応援ポチッとありがとうございます。

岩盤浴で使われているゲルマニムを解説します


ゲルマニウムの由来

発見者した科学者の国、「ドイツ」の別名ゲルマンにちなんで、「自由」を意味する「ゲルマニウム」と名付けられました。教科書で習った元素記号「Ge」元素番号「32」で半導体。半導体は条件によって電気を通さない絶縁体になったり、電気を通す導体になったりする性質をいいます。




ゲルマニウムの特性


ゲルマニウムは半導体です。そして、人間の細胞や血液も同じ半導体です。半導体同士は共存できないという性質があるため、ゲルマニウムは体内に長く残留できず、24時間後には対外に排泄されます。このときゲルマニウムは体内で発生する毒素、老廃物、異物をいっしょに対外に連れ出してしまいます。これが、デトックスとしてゲルマニウムが注目されている理由です。

ゲルマニウム



いつも応援ポチッとありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。